洋服の質って何が違うの?|生地、縫製、ボタン、ファスナーをチェック!

99_その他

こんにちは、つむむです。
突然ですが、ファッション系のサイトを見てると

40代のファッションは質にこだわる!  

というような内容が書かれているのを目にします。

でも、ファッションに興味がなかった者にとっては・・・

洋服の質って一体何なんだ? 

なんです。
「質」と言われても何が良くて、何が悪いのか、イマイチ分かりません。

ということで、今回のブログでは「質」について調べてみました。

スポンサーリンク

2大ポイントは「生地」と「縫製」

まずラベルで素材を確認

白地に縦じまのシャツ

生地の元となる繊維。
繊維には天然繊維と化学繊維があります。

天然繊維は綿(コットン)、麻(リネン)、毛(ウール)、絹(シルク)。 
化学繊維にはナイロン、ポリエステル、レーヨン、キュプラなど10種類ほどあるよ。

化学繊維は石油や石炭、薬品を使って作られるもの。
天然繊維の方が、

  • お肌にやさしい
  • 吸水性・保湿性が高く体温を調節してくれる
  • 化学繊維より長持ちする

といった点が「質が良い」と言えることが分かりました。

天然素材といっても、生地を触った時に、繊維の目が粗く(ザラザラ、ゴワゴワ)だったら洗濯したときに伸びてしまうので、細かい(サラサラ)ものを選ぶといいようです。

つぎに丁寧に作られているか確認

次に見るのは縫い目。
素人の自分でも

縫い目が曲がってる 
ほつれてる

ってわかるレベルは、さすがに質は良くなさそうです。
他にも、縫製する部分が重なっている(糸が弱くて切れちゃうから)、縫い目がつれてしまってるというのもありますね。

ほつれているということは、強度が弱いということ。
何回も着ていると、ほつれているところから破けてしまう恐れがあります。

ボタンとファスナーもチェックしておく

調べていると色々と洋服のチェックポイントがあるようですが、そもそも洋服に興味がない人が全部チェックしきれるハズもなく…

そこで絞ったポイントは、

ボタンの縫い付けはしっかりしている? 
ファスナーの開閉は引っかからない?

です。

ボタンを横から見た時に、糸がグルグル巻かれて補強されていれば大丈夫そう。

ファスナーの拡大写真

ファスナーは実際に開けたり、閉めたりして、スムーズにできるか、布をかんだりしないか確かめます。

スポンサーリンク

手持ちの服を確認してみた

服の質のチェックポイントが分かったから、持ってる服でチェックしてみたよ♪ 

5年以上愛用している通勤用のブラウス

NARACAMICIE(ナラカミーチェ)の黒いブラウス

まずは5年以上は愛用しているNARACAMICIEのブラウス。

NARACAMICIE(ナラカミーチェ)の黒いブラウスのラベル

ラベルの文字の薄さが長年着ている象徴になってる…
素材はポリエステル80%、綿20%。
縫製はしっかりしてるし、ボタンは取れたことがない。
素材は混合になっているけど、縫製やディテールはしっかりしているから質が良いと考えて良さそう。

10年以上使ってるハイブランドのトップス

GUCCI(グッチ)の黒いトップス

次は10年以上前にもらったGUCCIのトップス。
触り心地はいいけど、化学繊維かな?と思っていたら、

GUCCI(グッチ)の黒いトップスのラベル

まさかの綿100%!
生地は薄いけど、サラサラしている。
縫製もしっかりしてる。

着心地もさることながら、型紙もいいのか着ると体にフィットするんです! 

ハイブランド、流石です。

エアクロで買った服

エアークローゼットで買ったシャツ

次はエアクロで買った服。
綿100%だといいなぁと期待したものの、ポリエステル100%でした。
縫い目がほつれてるとか、つれてる部分はないので、バイヤーさんの方でしっかり検品されているのだと思いました。

Rcawaii で買った服

Rcawaiiで買った紺地に縦じまのシャツ

これは Rcawaii で買った Fabulous のトップス
こちらもポリエステル100%でした。
でも、縫製にほつれもないし、質は悪くないと思いました

Brista で借りたワンピース

Bristaから借りたモスグリーンのワンピース

Brista で借りた3着を見てみたら、ポリエステル100%。
縫製もつれてるところはないし、飾りボタンもしっかりついてる。

アパレル業界はポリエステルさまさまなのね。
その分、縫製の良し悪しが質の良さを左右してきそう? 

そして、我らの!

ユニクロのチャコールグレーのカーディガン

これも10年近く愛用している我らがユニクロのカーディガン。
ラベルを見てみると、

ユニクロのチャコールグレーのカーディガンのラベル

ウール100%!!!

ユニクロ、おそるべし!!! 

スポンサーリンク

まとめ

質のポイントを調べていると、

なるほどねぇ 

と思うことが沢山。

天然の素材を使って、縫製やボタンがしっかりついて、丁寧に作られているということなんだなと思いました。
丁寧に作られたお気に入りの服に囲まれる生活って、心が豊かになりそう。
数が多くなくてもいいから、そういうのを意識していこうと思いました。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

オフィスファッションブログランキングもご覧くださいね♪
↓  ↓

にほんブログ村 ファッションブログ オフィスファッションへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました