エアークローゼット|旅先からレンタルした洋服を返却してみた

01_How to

こんにちは、つむむです。
九州に出張してきました。

飛行機

今回やってみたかったのは、

出張先からエアクロで借りた服を返してみる 

です。
なぜかというと…

荷物が減った分、お土産を入れられるよね♪ 

帰りはお土産で荷物が増えるから、少しでも減らせるなら減らしたいところ。
実際に便利かどうか試してみました。

スポンサーリンク

エアクロの返却方法

いつもは届いた箱で返却していますが、今回は同封されてるバッグで返却。
持って行くものは、返却する洋服と返却用のバッグ、そして返送用の送付状。
バッグはビニール製なので場所をとらないところは◎ですね。

エアクロから借りた服

洋服をバッグに入るサイズに畳んで入れると、

エアクロから借りた服(袋に入れるところ)

A4サイズが入るバックに収まるくらいの大きさになります。

エアクロから借りた服(梱包したところ)

これに宅急便の送付状を貼って、コンビニに出せば返送完了!
ちなみに、九州から発送するとエアクロの倉庫に届くまで2日かかります。

>>エアークローゼット 公式HPを見てみる

スポンサーリンク

まとめ

普段、やってることと変わらない。 

今回は出張先が都市部だったこと、翌日にスーツを着る予定だったので荷物を減らせたわけですが、

  • 行きも帰りも同じ服を着る時
  • 旅先でコンビニや宅配便の事業所がなさそうな時

なんかは、わざわざ旅先から返送する必要はないです。

へぇ、旅先からも返せるんだ~ 

程度で、やり方の一つとして覚えておけば良さそうです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

>>エアークローゼット 公式HPを見てみる

オフィスファッションブログランキングもご覧くださいね♪
↓  ↓

にほんブログ村 ファッションブログ オフィスファッションへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました